文具Q&A(商品の指定無し)

”こんな商品ありますか?” (  ご指定の商品が無い場合のお問い合わせ  )

 * 書の作品を表装するのに、一番適している書液は何でしょうか?   (2008年 9月)

 表装に適した墨汁ということで、各メーカーに確認を取りました。
  (下記に表示してあります価格は、2016年4月現在のものです)

 * 表装にするのに、一番良いのは、固形墨で磨って書いたもの。書液を使用するなら、
  固形墨に成分が一番近いものが良い。
  つまり、 植物油から生成したもので、膠が入っているものが一番適している。 
 

玉泉堂
・ 天禄(てんろく)/500ml ¥3,600- +税  
 紫紺系。植物油(大部分が菜種油)の煤に膠・香料・防腐剤を入れたもの。
 磨った墨に限りなく近い。(成分は固形墨と同じと言ってよい)
 この大きさ(500ml)のみ販売しています。
 書家の先生方にも愛用されている商品。表装用にお奨めする商品。
 *当店在庫品です。

   






天禄 500ml

開明㈱(当店の墨液の在庫は開明さんの商品が多いです。)
 植物油だけではなく、鉱物の油と混ぜ合わせて精製したものが多い。

 ・ 花仙(かせん)/100ml ¥1,800-+税 
         /400ml ¥5,500-+税
  青墨・茶墨各100ml 400ml もあります。
  最高級古墨調液墨。淡墨でのご使用がおすすめ。
  固形墨との併用もOK。

     (お取り寄せ商品・納期2~3日)


花仙 100ml

開明㈱
 ・ 玄龍(げんりゅう)/400ml ¥2,300-+税 当店在庫
   膠系濃墨。
   膠のもつ優れた伸び、光沢を最大限に生かした格調高い液墨。
   純墨で、耐水性に優れ、幟の揮毫や木管・賞状・目録書きに最適。
   1,8ℓ入りもあり。(1,8ℓはお取り寄せです)

 


玄龍 400ml

開明㈱
 ・ 書仙(しょせん)普及品/400ml ¥1,700-+税 当店在庫
   膠系液墨。
   墨の伸びがよく、筆跡の重なりが美しく、漢字制作用におすすめ。
   1,8ℓ入りもあり。(1,8リットルはお取り寄せです)




書仙 普及品 400ml

開明㈱
 ・ 書仙濃墨/400ml ¥2,200-+税  
   膠系濃墨。
   光沢のある優雅な墨色。濃墨作品に不可欠な線の伸びが感じられ、
   淡墨にしても美しく表現できる。楷書・篆書・隷書に最適。

    (お取り寄せ商品・納期2~3日)



書仙濃墨 400ml

㈱呉竹

  墨のメーカーさんだけあって、墨液の種類と価格帯の種類は一番多い。
  その種類の多い中で、表装に一番良い商品を教えて頂きました。
  全てお取り寄せ商品。納期2~3日。


 ・ 書芸呉竹シリーズ が表装に最適。
    純油煙(植物の菜種油から生成)を原料とし、
    独自の製法で造り上げた、超微粒子の作品制作用書道用液。
    油煙墨の深みのある、優雅な墨色が特長。
    膠系液墨。

 書芸呉竹 紫紺・・・濃墨では深い紫紺を呈し、淡墨では柔らかな紺系。
    180ml     ¥700-+税
    250ml    ¥900-+税
    500ml  ¥1,600-+税
    その他 1ℓ・1,8ℓ 入りもあります。 (5サイズ)

 書芸呉竹 青味・・・黒色の中に青味が感じられ、淡墨では、強い青系。

    250ml    ¥900-+税
    500ml  ¥1,600-+税
    1,8ℓ  ¥4,830-+税

 書芸呉竹 純墨・・・艶のある重厚な黒で、淡墨では、やや赤味を帯びる。

    250ml    ¥900-+税
    500ml  ¥1,600-+税
    1,8ℓ  ¥4,600-+税

      

 濃墨 書芸呉竹・・・濃墨作品に不可欠な伸びのよさ・立体感・力強さがある。

    250ml   ¥1,000-+税
    500ml   ¥1,800-+税
    1,8ℓ    ¥5,200-+税


 超濃墨 書芸呉竹・・・力強い墨色で、立体感のある作品効果が得られる。
    250ml    ¥1,200-+税
    500ml    ¥2,000-+税
    1,8ℓ    ¥5,800-+税

 

      *  防腐剤は、全ての商品に入っています。






書芸呉竹 紫紺 180ml

 

書芸呉竹 青味 250ml



書芸呉竹 純墨 250ml



書芸呉竹 超濃墨 250ml

 * 半切判に漢字で5文字を書く時の筆のサイズは 何が良いですか?(2008年9月)

  半切に漢字1行(5文字)を書く場合。
    毛筆や馬筆の(書初め用)木軸筆(6~7号)が向いています。
  墨をたっぷりと含ませる方には、筆の大きい方が墨の含みが良いので、7号サイズがおすすめです。
  木軸筆のサイズ(号数)は、直径のサイズで、分(ぶ)で表されます。  

  6号=6分=18㎜(直径約18㎜)/7号=7分=21㎜(直径約21㎜)  
  書初め用木軸筆(ダルマ筆)は、学童用の¥1,500-+税 /¥2,000-+税 くらいから 始まり、
  2~3,000円クラスのもの、6000円以上 のものまで幅広い価格帯があります。
  価格の違いは、純毛に近いかどうか・・・です。  

  例えば、馬毛で作られたとなってはいても、低価格のものは他の動物の毛が寄せ集められて いることが多く、
  他の動物の毛が多い割合で入っているか、少ない割合で入っているかで、価格が違ってきます。
  これは、他の筆にも言えることで、純毛に近ければ価格も高くなります。
  それと、木軸筆に限りませんが、筆には、茶色の穂と白い穂があります。
  一般的に、茶色の穂の方が硬めで、白い穂の方が柔らかめです。
      (硬め・・・コシがある / 柔らかい・・・コシがない)

ページの上に戻る

 *  写真が変色しない糊はどれですか?  (2007年 4月)

 昔からよく聞かれる質問の1つです。
 最近はスクラップブッキングの普及で、ACID FREE(アシッドフリー)という言葉も知られるように
 なってきました。  
 *ACID FREE (アシッドフリー) : 紙の劣化の原因となる「酸」が含まれないという意味。
  数値的には、pH7.0以上のもので「中性の範囲」のものがACID FREE(アシッドフリー)と呼ばれています。
  (pH7.0以上でもアルカリ性に近くなると、写真への害が出るようです。)
  但し、世界で決められた規格というものはありません。それぞれのメーカーの基準で作られているようです。  
     
  例えば、トンボ鉛筆では、カタログに ACID FREE のマークについて
   「酸を含まず、使用後紙や文字を変色させない商品であることを表すマークです。  
    当社独自の基準に基づいて表示しています。」 と説明されています。  

 * pH(ペーハー)
  :水素イオン指数。1~14の指数で表す。pH1(酸性)。pH14(アルカリ性)。  
   写真が変色しない糊を選ぶには、商品にACID FREE(アシッドフリー)と記載があるものを選べば
    間違いありません。
  スクラップブッキングによく使用される為か、テープのりには、各メーカーの大部分の商品にACID FREE
 (アシッドフリー)の記載がされています。ですが、固形糊や液体のりには記載されていません。  
  これは、テープ糊は、写真の表面に乗った状態で、写真に浸透しませんが、液体のりや固形のりのように、
  水分を含むものは、写真に浸透してしまう為です。

  現段階(2007/4/18)で確認できているのが、トンボ鉛筆の糊に関してのみです。  
  トンボ鉛筆の商品     テープのりは全て アシッドフリー。  
              液体のりは、アクアピット/ピットマルチ2どちらもアシッドフリー。  
              固形のりは、カタログに記載はありません。  

  また、昔から写真用に使われているコクヨの”ペーパーボンド”やミツワの”ペーパーセメント”各種。
  セメダインの”写真用セメダイン”等も写真OKです。  

  今回のお問い合わせは写真を変色させない糊・・・という事でしたが、糊だけに限らず、
  ペンや写真を貼る台紙なども”アシッドフリー”のものがあります。
  また、紙をアシッドフリーのものか調べるペンもあります。
  pHテイステイングペンは、価格が1万円以上するみたいですが、
  中性紙チェックペンは、2000円以下で販売されているみたいです。 (2015年6月現在)  
       
  * アマゾンや、紙の専門店、又は画材の専門店等でお尋ね下さい。
    どちらも当店では、取り扱いはありません。          
 
   写真の劣化についての研究実験    
     :スクラップブッキングのオンライン教室のページです。  
      写真の劣化について書いてあるのが、結構面白かったので リンク貼ってみました。
      ご参考にどうぞ。

   糊や台紙、ペンなどを、いくらアシッドフリーにしていても、写真自体が変色するものであり、
   10年以上経つと、どうしても黄色くなったりします。  
   私も、今年(2007年)のお正月に実家に帰って、しまってあった自分の写真が驚くほど変色していて、
   悲しい思いをしました。年月には勝てません。
   ただ、最近では、パソコンを使って古い写真を新しく修整してくれる写真屋さんもたくさんあります。  
   価格は想像つきませんが、無料でお見積りしてくれるお店もあるみたいですので、最初に電話で ご確認
   された方がいいかもしれません。  


ページの上に戻る

 *  26穴のファイルで5cmくらいの幅のファイルはありますか? (2007年 2月)

 B5の26穴で幅が広いファイルと言ってすぐ思い浮かぶのは、コクヨの布張りバインダーです。
 ただ、事務用なので、学生さんの用途には向いていません。

 学生さんが使われるような26穴ファイル(B5)で一番幅が広いのは、
    マルマンのダブロックファイル F679R
   ( ブラック・ブルー・レッド・グレーの4色/¥1,050-+税 )です。

   水をはじく、くるみPP表紙。
    背幅 : 46㎜ / リング内径 : 30㎜ / 標準収容枚数 : 250枚
    
    * B5 26穴で、背幅が37㎜の商品( F678R ¥1,000-+税 )

    また、A4サイズ・30穴の商品で 
        背幅 38㎜:F948R ¥1,050-+税 )
        背幅 46㎜:F949R ¥1,100-+税 )  もあります。

                
         *   写真はA4 30穴 ブラック・ブルー (当店在庫商品)

           *上記価格は 2016年4月現在のものです。


 *  屋外に貼るポスターに描くマーカーで、色が消えないものがありますか? (2007年 1月)

 描いたポスターを屋外に貼っているのですが、何ヶ月も貼っていると赤や緑で書いた文字が消えてしまいます。
 消えにくいマーカーってありますか? 

 屋外での雨などに濡れても大丈夫で、なおかつ色が退色しない商品は、
 ペイントマーカー(寺西化学のオパックカラー)です。 
 
  * ゼブラのマッキーや寺西化学のマジックなどは、油性染料の商品です。
     耐水性はあるのですが、染料なので、日光が当たると色が退色します。
     色が退色しないのは、油性顔料の商品 ペイントマーカー(オパックカラー)です。


 注)ペイントマーカーでも、三菱鉛筆の「ペイントマーカー」の中字(PX-20)・
   細字(PX-21)は、色が付いたものや、模様が付いたものの上にも書けるように、
   ホワイトの顔料の上にカラーの染料が重ねてあります。
   なので、発色は綺麗なのですが、耐光性はやや弱くなっています。
   太字(PX-30)は顔料のみで作られているので、耐光性に優れています。


    ぺんてる・パイロット・サクラクレパス(普通色のみ・蛍光色は染料)は、ペイントマーカー。
    寺西化学は オパックカラー という商品名です。
       
  一般に、顔料は、天然物から生成したものなので、日光に当たっても色は変わりません。
   染料は化学的に作成されたものなので、日光に当たると退色してしまいます。 
  

    * 顔料でも インクジェットの顔料インクは、石油から作られたものが主流のようです。

          
            参考 : キャノンインクジェット技術開発センター
            中島一浩氏の「インクジェットプリンタ論」より
     

ページの上に戻る

 *  文字を書いても見えなくて、ライトで照らすと文字が読めるペンってありますか ? (2005~2006年)

  あります。
  ㈱日本パール加工という会社から出ている 
      シークレットペン 1本 ¥200-+税(2005~2006年の価格)です。
             軸の色 (ピンク・ブルーの2色)
             

  当店で在庫していた商品です。
  他の会社から出ているものもあるかもしれませんが、把握していません。

  ペンで文字や絵を書きます。(この時、書いた文字や絵は見えません。)
  キャップの先のブラックライトで照らすと、書いた文字や絵が浮かび上がってきます。
   (書く素材によっては、光りにくい場合があります。)
 
  電池交換OK。(ボタン電池LR1130×3個)
  電池を入れる方向に注意して下さい。
                                 
     * 大変申し訳ございません。
        現在( 2016年/4月現在 )は、在庫していません。
       ”シークレットペン”で検索して頂ければ、アマゾン等でも販売されています。
    


 *  シャープペンと4色が一緒になった多機能ペンで、手頃な価格の物がありますか?

  あります。(2006年の回答)
  以前は、プラチナから出ているような高級筆記具としてしかありませんでしたが、
  2005年ゼブラ㈱から ¥500-+税 の商品(クリップ・オン・マルチ)が発売されました。
  好評につき、2005年末に ¥1000-+税 (クリップ・オン・マルチ1000)が発売されました。
     ( シャープ芯は0.5㎜芯   ボールペンレフィルは SK-0.7芯 )

               

           * 写真はゼブラの ¥500-+税 の商品です。(2016年 4月)
 


 現在(2016年4月)では 油性4色ボールペン+シャープペン の商品は、¥500-+税 の手頃なものから
 ¥20000- の高級なものまで発売されています。
 さらに、今までの油性ボールペンから低粘度の新油性インクボールペンやゲル(ジェル)インクボールペンと、
 インクの種類別にも作られています。
 ただ、どこのメーカーさんも、今までの油性ボールペンの商品から新油性ボールペンの商品の方へ移行してきています。
 ゲルインクのものは、パイロット コレト が発売されて以来、三菱・ぺんてる・ゼブラでも発売されている
 本体とレフィルを別々に購入するタイプが主流になってきています。


  油性ボールペンの 4色+シャープ(0,5㎜芯)
 
 * ゼブラ 上記 クリップオンマルチシリーズ
 
 * パイロット 4+1 LIGHTt  ¥500-+税 (2016年 4月)
    ( シャープ芯は0.5㎜芯   ボールペンレフィルは BKRF-6F 0.7㎜ )

 * 三菱鉛筆  マルチ5 ¥500-+税 (2016年 4月)
    ( シャープ芯は0.5㎜芯   ボールペンレフィルは S-7S 0.7㎜ )

 * トンボ鉛筆は、2色+シャープ0.5㎜芯 のみです。
       (多色ボールペンは2色・3色・4色とあります。)

 * ぺんてるは、2色+シャープ0.5㎜芯 
      ランスロットシリーズ(¥2500-+税/¥3000-+税/¥5000-+税)のみです。
         (2016年4月現在の価格です。)

 * ステッドラー 3色+シャープ(アバンギャルド) 2色+シャープ(アバンギャルドライト)のみです。




  新しい油性ボールペンインク(低粘度インク)4色+シャープ(0,5㎜芯)
    こちらの商品が主流です。
 
  ゼブラ:スラリマルチ 0.5/0.7  \500-+税 (2016年 4月)
    シャープ芯:0.5㎜芯 /ボールペン芯・EK-0.5  0.5㎜芯 / EK-0.7 0.7㎜芯
  
  パイロット:ドクターグリップ4+1  ¥1000-+税
    シャープ芯:0.5㎜芯 / ボールペン芯・SVRF-8F 0.7㎜ 芯 SVRF-8EF 0.5㎜芯

  三菱鉛筆:ジェットストリーム 4&1 (5機能ペン 0.5㎜・0.7㎜)
    シャープ芯:0.5㎜芯 / ボールペン芯・SXR-80-05 0.5㎜ 芯 SXR-80-07 0.7㎜芯 

  ぺんてる : ビクーニャは、フィール2色+1 ビクーニャ3色+1 のみ発売されています。
    シャープ芯:0.5㎜芯 /  ボールペン芯・(X)BXS5 0.5㎜ 芯 (X)BXS7 0.7㎜芯 
        


  ゲルインクの4色ボールペン+1は、ゼブラのサラサのみ。
  ぺんてるのエナージェルは 2色ボールペン+シャープのみです。

 ゼブラ:サラサマルチ 0.4/0.5 
   シャープ芯:0.5㎜芯/ ジェルボールペン芯・NJK-0.5 0.5㎜芯 / NJK-0.4  0.4㎜芯

 ぺんてる エナージェル 多機能 2+S
   シャープ芯:0.5㎜芯 /  ボールペン芯・XLRN5H 0.5㎜ 芯 
 
 ゲルインクの 4色ボールペン+シャープ は、
 本体とレフィルを別々に購入して自分でセットする商品が主流になっています。


 パイロット コレト シリーズ  0.3㎜・0.4㎜・0.5㎜ シャープは0.3㎜・0.5㎜

 三菱鉛筆  スタイルフィット シリーズ 0.28㎜・0.38㎜・0.5㎜ シャープは0.5㎜のみ

 ゼブラ  プレフィール シリーズ 
    ジェルインク・エマルジョン(新油性ボールペン)等、種類が多すぎの為、HPで御確認下さい。
    シャープは 0.3㎜・0.5㎜・0.7㎜ 

 ぺんてる アイプラス ゲルインキ(スリッチーズ 0.3㎜・0.4㎜・0.5㎜) シャープは 0.3㎜・0.5㎜ 


ページの上に戻る

   文具Q&AのTOPに戻る

   TOPページに戻る


Copyright(C) 2004 2016 ST.taniy All Rights Reserved